INFPは社会不適合者ではない理由。

・MBTIで診断するとINFPという結果が表示された。
・調べてみると、社会不適合者だの無能だのネガティブなワードばかり。。。

INFPは社会不適合者。
調べていくと決まって現れるパワーワード。

でも、実際にところどうなのでしょうか?
調べてみると、INFPは社会不適合者などではありません。

社会不適合者に見えてしまう理由が隠されていました。
その具体的な理由を確認してみると、

【理由1】理想主義者であるがゆえ現実的ではない
【理由2】大人数の場ではストレスになりがち
【理由3】共感力が高いあまり人間関係に疲れがち

参考:【無能ではない】INFPは社会不適合?嫌われる性格?生きづらい3つの理由と生き方

INFPは人一倍共感能力の高さの持ち主。
ゆえに大人数ではストレスを感じたり、人間関係に疲れる側面を持ちます。

その結果、INFP=社会不適合者と周りから勝手に評価されることが多々あります。

これがINFPの社会不適合者といわれるゆえん。
INFPと診断された方は、ぜひ参考にしてみてください!