AGAの治療はずっと続ける必要がある

AGAは進行性の脱毛症で、いちどAGAが発症すると完全に治すことはできません。ただ、適切な対策をはやめにすればAGAを予防・改善することはできます。
なので、いま現在彼氏が薄毛を気にして高そうなシャンプーを使ったり、なにかのサプリを飲んだりしているのであればお金のムダなので止めるようにし、すぐにAGA治療の専門病院に行くことをすすめましょう。
AGAの治療はずっと続ける必要がある
AGAははやめに対策すればするほど効果が出やすく、進行が進めば進むほど効果が出なくなってしまいます。
病院に行ったのに全く薄毛が改善されなかったというひとは、かなりハゲが進行した段階で病院に行ったという方がほとんどです。
ですが、あなたの彼氏はまだ「禿げそう」という初期の段階なので、今から治療を始めればかなりの確率でハゲることを阻止することができます。
ただ、一点覚えておかないといけないのが、いちどAGAの治療を始めたら基本的にはずっと続ける必要があるということです。言い方を変えると、途中でAGAの治療をやめたらまたAGAが進行してしまう=つまりハゲてしまうということです。
さっきも言ったように、現時点では完全にAGAを治す方法は見つかっていないので、ずっとフィナステリド(プロペシア)を服用する必要があるんですね。
ちなみにですが、AGAの治療にかかるお金は安くても一ヶ月で7、8千円~1万5千円程度はします。
仮に毎月1万円かかるとして、この出費をどう捉えるかはあなたの彼氏とあなた次第になってきます。
毎月1万円なんて高すぎ!考えられないよ!という方もいるかもしれませんし、たった1万円でハゲる心配をしなくて済むなら全然アリ!と思う方もいるでしょう。