白鳥たちが北へ移動する時期

最近、朝の7時台に白鳥の群れが空を飛んでいるのを見かけるようになりました。
暖かくなってきたということで、北の方へ移動しているのだと思いました。
ですが、中には南の方へ向かっているハクチョウたちもいるようです。
行ったどこへ向かっているのだろうと思ってしまいました。
きっと、彼らなりのルートがあり、どこかへ立ち寄っていくのかもしれません。
晴れた日の青空の中に、白い翼の白鳥の群れがとても美しく見えます。
この光景を観ていると、朝から縁起が良く感じ、何か良いことが起こりそうな気分になってきます。
彼らが北の方へ移動するのと同時に、南の方から夏鳥たちがやってきます。
野鳥観察は1年中、いろいろな動きがあり、本当に飽きることはありません。
毎日彼らに癒されていますし、その愛らしさに幸福感を覚えています。